kanahiroの今日は何の日

今日は何の日的なものを書いていきます。

6月1日は「写真の日」~何故写真を撮るときに「チーズ」と言うのか?~

f:id:kanahiro9-22_22-8-8:20170531055136j:plain

6月1日は「写真の日」です。(^_^.)「写真の日制定委員会」が1951年に制定しました。

 

 

1841(天保12)年のこの日、日本初の写真が撮影されたそうで、薩摩藩主の島津斉彬が撮られた人物のようです。

 

 

撮影したのは長崎の御用商人・上野俊之丞だと「日本写真の起源」に記述があったのですが、後の研究で、それ以前にも写真撮影が行われていたことがわかったようです。

 

日本写真協会

 

 

★6月1日は「チーズの日」でもある?

 

この日が「写真の日」であることから、写真を撮る時の掛け声「はいチーズ」に引掛けて「チーズの日」でもあるようです。

 

 

実はチーズ普及協議会などが制定した「チーズの日」は1111日何ですが、写真の時に言う「チーズ」と関係があるのでしょうか?

 

 

 

★何故写真を撮るときに「チーズ」と言うのか?

 

アメリカやイギリスなどの英語圏などでは写真を撮るときに、撮る側が「Say cheese!」と合図を出し、撮られる側が「Cheese!」と返す風習があるようです。

 

 

これって「チー」を発音するときに、「イー」と口元が横に広がり、にこやかな表情になるかららしいです。

 

 

要は口元がにっこりする形の発音をすれば笑顔で写真に写れるということですね。ただ、日本では取られる側が「チーズ!」と返すと・・・口元がとんがっちゃうんですよね。

 

 

英語圏の発音はチーズの“ズ”がおそらくあまり発音されず「チー」と発音されるため口元が笑顔になるのでしょう。

 

 

だから日本では撮影者しか「チーズ」と言わないらしいです。よく「1+1は?」「にー」といって日本では見かけますが・・・・。

 ←ぜひぜひ一押しお願いします!(^_^.)
にほんブログ村