読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kanahiroの今日は何の日

今日は何の日的なものを書いていきます。

5月7日は「コナモンの日」~実はたこ焼きのルーツって・・・?~

f:id:kanahiro9-22_22-8-8:20170506230929j:plain

5月7日は「コナモンの日」です。(^_^.)日本コナモン協会が2003年に制定しました。日本コナモン協会・・・そんな協会があるのですね~。

 

konamon.com

 

()()で「こな」の語呂合せで、たこ焼き・お好み焼き・うどん等、粉を使った食品「コナモン」の魅力をPRする日だそうです。

 

 

良く言われるのは「関西人はたこ焼きとご飯を一緒に食べる」なんてこと言いますよね。

 

 

しかし東の日本人はちょっと信じられないですねぇ・・・ご飯と一緒にたこ焼きとは。そもそもコナモンって何か?ってことですが、

 

 

『コナモン=粉もん【kona-mon

コナを使った料理の総称で、たこ焼き、お好み焼き、うどん、そば、パンもパスタも餃子、肉まん、団子汁も…小麦粉だけでなく、米粉、とうもろこし粉、豆粉…さまざまな粉をベースにつくられた食べ物は、すべて「コナモン」です。』

 

 

★たこ焼きのルーツは?

 

実は大阪ではない!これって衝撃的です。少なくとも大阪がルーツだと誰も疑わないでしょう。

 

 

でも以外や以外、明治時代に東京で生まれた「もんじゃ焼き」の、水分を少なくした「どんどん焼き」が関西に入ってきたのが、そのルーツと言われているようです。

 

 

う~ん。私は逆だと思ってましたね。もんじゃ焼きの方が歴史が古いと言うことになりますかね・・・。

 

 ←ぜひぜひ一押しお願いします。(^_^.)
にほんブログ村