kanahiroの今日は何の日

今日は何の日的なものを書いていきます。

3月9日は「3月9日(レミオロメンの曲)が結婚式で流れた日」~これ卒業の歌じゃない!~

f:id:kanahiro9-22_22-8-8:20170308224925j:plain

3月9日はレミオロメンメンバー3人の共通の友人の結婚式(2001年3月9日)を祝うために作られた楽曲のようですね~。(^_^.)

 

 

最近では卒業ソングのように扱われているが、本来結婚を祝う歌のようです。この曲個人的にとても大好きな曲で、おそらく皆さんも今の時期にここ近年良く聞くんじゃないかな?と思います。

 

 

この曲を私が知ったのはドラマの「1リットルの涙」が放送された時だと思います。ドラマ中確か学校のクラスの合唱曲として流れたように記憶しています。

 

 

その時「いい歌だな~♪」と感じたのを覚えています。まあ、丁度このドラマで「粉雪」が使われていていましたが、この「粉雪」もいい歌ですよね~当時よくカラオケで歌いました。

 

youtu.be

1リットルの涙 (テレビドラマ) - Wikipedia

 

目次

 

★卒業ソングの定番?

 

2007年2月にオリコンが10代・20代の男女の若者1000人にインターネット調査した『定番の卒業ソング』ランキングで1位に選ばれたそうです。

 

 

やっぱり「1リットルの涙」効果は高かったようです。さらに、翌年以降の調査でも1位を獲得し、2011年の調査でも1位を獲得して5連覇を達成し殿堂入りを果たしたそうです。

 

 

やはり結婚ソングより卒業ソングのイメージが強いですね~。ちなみに最新の卒業ソングランキングTOP10は?

 

引用:

www.uta-net.com

 

1 遥か                 GReeeeN

2 道                     EXILE

3 Best Friend       Kiroro

4 3月9日              レミオロメン

5 栄光の架橋         ゆず

6 ありがとう         FUNKY MONKEY BABYS

7 さくら                ケツメイシ

8 YELL                  いきものがかり

9 さくら(独唱)        森山直太朗

10 手紙 ~拝啓 十五の君へ~       アンジェラ・アキ

 

 

う~ん・・・3月9日は4位ですね。まあ、さすがにみんな知ってる曲ですね。面白いのは古い曲もたくさん入っている事ですね。

 

 

個人的にはKiroroの「Best Friiend」なんかもいいですね~。あと「さくら」関係も卒業とリンクしていますよね~卒業とかぶるのでね。

 

 

でもうちの近所の桜は四月の下旬位に咲くんだよね~・・・地域によって時期ずれるわ~。

 


★勘違い卒業ソング?

 

曲を作った人にとって「俺卒業式に歌って欲しくて作ったわけじゃないいんだよね~。」という感じの歌ってたくさんありそうですよね。

 

 

まあ、レミオロメンの「3月9日」も卒業ソングじゃなく結婚式で歌うための曲ですし・・・。有名なのは海援隊の「贈る言葉」でしょうか。

 

 

どうしても金八先生のイメージから卒業のイメージが付きますが、よくよく歌詞をかみしめてみるとやっぱり「失恋ソングかな?」って思いますよね。

 

 

あと、長渕剛の「乾杯」ですか・・・。これもレミオロメンと同様、地元の友人が結婚すると聞いた長渕が、友人への祝福のために書いた曲らしいのですが、解釈として「人生の大きな節目に置かれた人間に対する応援歌である。」とあるので、卒業でもいいのかな?って気がします。

 

 ←ぜひぜひ一押しお願いします!(^_^.)
にほんブログ村