kanahiroの今日は何の日

今日は何の日的なものを書いていきます。

3月8日は「みつばちの日」~オスのミツバチって交尾の為だけにいるのか?~

f:id:kanahiro9-22_22-8-8:20170307224321j:plain

3月8日は「みつばちの日」です。(^_^.)全日本蜂蜜協同組合と日本養蜂はちみつ協会が制定しました。「みつ(3)ばち(8)」の語呂合せだそうです。なお、「はちみつの日」は8月3日みたいですね。

 

一般社団法人 日本養蜂協会

 

みつばちのイメージは「みつばちハッチ」ですかね~。ゆ~け~ゆけ~ハッチ~みつばちハッチ~♪・・・ん?なんか違和感があるぞ・・・・?

 

目次

 

 

★番組タイトルは「みなしご?」「みつばち?」どっちなの?

 

「みなしごハッチ」じゃなかったっけ?と思い調べましたが、確かに!!昔放送された時は「みなしごハッチ」でした。

 

 

が、なぜか最近できた映画では「みつばちハッチ」になっていたようです。え?なんで?と思うでしょう?

 

 

それは近年「みなしご」という言葉が「放送禁止用語」になっちゃってるからのようですね・・・。

 

 

まあ、言葉自体差別的と言えば差別的だと思いますが、番組タイトルが後々放送禁止用語になるなんて誰も思っていなかったでしょうね。

 

 

 

★オスのミツバチって交尾の為だけにいるのか?

 

下ネタという訳ではないのですが、このミツバチの生態は面白いんですよね。確か「みなしごハッチのお母さん」は「女王蜂」だったと思います。

 

 

この女王蜂はどうやら財閥のお嬢様っぽい所があり、周りの働き蜂は全部メスでみんな女王の世話係兼子供の世話係・・・。

 

 

働きますね~働き蜂は。でも10日間くらいで死んじゃうらしいです。働くだけ働いて短命なんて何のための人生か!!って思います。(笑)

 

 

まあ、メスは働いてますとっても。でもオスは働きません。なぜなら蜜を集める口を持ってないからなんて・・・悲劇的ですね。じゃあ何の為にオスはいるのか?

 

 

オスはメスから餌をもらいコロコロしてます。確かにひもっぽいっちゃーひもっぽい。人間と変わらなくね?と思ったあなた!でも大切な仕事があるのですよ。

 

 

そう、優秀な子孫を残すと言う大切な仕事が。春先に外に出た女王蜂を全力で追いかける!!!

 

 

全力で追いかけた末に追い付いた優秀なオスのみ交尾できるらしい。やはり優秀な遺伝子を残す為でしょうね。その後オスは巣に戻ることなく息絶えてしまう・・・悲しいですね。

 

 ←ぜひぜひ一押しお願いします!(^_^.)
にほんブログ村