kanahiroの今日は何の日

今日は何の日的なものを書いていきます。

3月26日は「カチューシャの歌の日」~カチュームってなに?~

f:id:kanahiro9-22_22-8-8:20170325235710j:plain

3月26日は「カチューシャの歌の日」です。(^_^.)1914(大正3)年のこの日、島村抱月と松井須磨子が起こした芸術座が、トルストイの『復活』の初演を行ったそうです。

 

 

この中で歌われた「カチューシャの歌」が大流行したそうです。

youtu.be

 

これって貴重な音源ですよね~。大正3年ですからね。歌詞の「カチューシャかわいや わかれのつらさ」は爆発的な流行語となったそうです。

 

 

レコードも当時としては2万枚と爆発的な売れ行きだったそうです。

 

目次

 


★カチューシャの秘密

 

カチューシャって最近では「AKB48」が歌でちょっと有名になりましたが、カチューシャ自体は女性がつける髪飾りです。

 

 

この由来は本来トルストイが書いた小説「復活」に出てくるヒロインの名前からきているみたいです。

 

 

主演女優・松井須磨子がしていたロシア風の髪飾りがかわいいと話題になり、大流行したそうです。こんなところからカチューシャも大流行したのですね。

 

 


★カチュームってなに?

 

カチューシャはもともと日本語らしいですね。(^_^.)

 

 

外国では「カチューシャ」と言っても通じないようです。最近「カチューム」なるものもあるようですが知ってますか?

 

 

まあ、女性ならおそらくご存知と思うのですが、正直中年のおっさんは知りませんでしたね。

 

 

カチュームとは、カチューシャとゴムの造語で、カチューシャのような形をした布やリボン、レースの両端をゴムひもで結んである物のことを言うようです。

 

 

youtu.be

 

 ←ぜひぜひ一押しお願いします!(^_^.)
にほんブログ村