kanahiroの今日は何の日

今日は何の日的なものを書いていきます。

8月22日は「チンチン電車の日」

8月22日は「チンチン電車の日」です。(^_^.)

 

1903年のこの日、東京電車鉄道の路面電車が新橋~品川で営業を開始し、東京で初めて路面電車(チンチン電車)が走ったそうです。

 

日本で初めて路面電車が走ったのは1890(明治23)年5月4日に上野公園で開催されていた内国勧業博覧会の会場内だったそうで、日本で最初の一般の道路を走る路面電車は1895年2月1日に開業した小路東洞院~伏見京橋の京都電気鉄道だったそうです。

 

この日は別に、6月10日が「路面電車の日」となっているとのこと。

 

なぜ、路面電車は「チンチン電車」と呼ばれるのでしょうか?名前が気になりますが
その由来について調べると・・・。色々説があるらしく、

 

1、路面電車は昔“チンチン”と警笛を鳴らしていた
昔の路面電車は交通渋滞をしている道路を走ることもあり、人や車が路面電車の前を横断しようとしていることも多々あったようだようです。その際に運転手は警笛を“チンチン”と鳴らして注意を喚起していたことから「チンチン電車」呼ばれるようになったと言われています。

 

2、路面電車の車内合図音が“チンチン”という音のベルを使っていた
昔は車内に車掌がおり、車掌は運転手にベルを鳴らしてメッセージを送るというかたちをとっていたそうです。“チン”とひとつ鳴らすと停留所が近づいてきたしるし、“チンチン”とふたつ鳴らすと、降りる客はいないというしるしというものだったとのこと。
この音をとって「チンチン電車」と呼ばれるようになったという説もあるそうです。

 

3、イベント時に”チンチン”と音を鳴らして登場した
1980年に上野での博覧会の際に路面電車のデモンストレーションがあり、その時に存在を目立たせるために“チンチン”と音を鳴らしたところからという説もあると言われているそうです。

 

色々説がありますが、私自身あまりチンチン電車とともに生活をしたことがないのであまり思い入れがありませんが、どことなくチンチン電車のある風景はいいですね。(^_^.)

介護求人を見つけよう!  ←介護求人をお探しの方はぜひご覧ください

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 ←ぜひぜひ一押しお願いします!<m(__)m>