読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kanahiroの今日は何の日

今日は何の日的なものを書いていきます。

8月8日は「そろばんの日」

8月8日は「そろばんの日」です。

 

全国珠算教育連盟が1968年に制定。お約束のそろばんを弾く音「パチ(8)パチ(8)」の語呂合せです。(^_^.)

 

そろばんといえば小さい時に習っておけば計算が大変楽になるといわれ無理やり習わされた記憶がありますが、確かに暗算が早くなりました。

 

よく言われるのは「頭の中にそろばんがある」ですが、イメージ的にはその通りです。

 

頭の中にそろばんのイメージさえ明確にあれば実物のそろばんはいりませんが、私のような凡人はせいぜい三桁交じりの暗算くらいが限界です。

 

さて、そろばんには有名なエピソードがありますが、昭和20(1945)年、11月12日に日本の逓信省のお役人がアメリカに行き、当時最新型の電子計算機と計算の競争をしたらしいのですが、逓信省逓信院貯金課職員の算盤(そろばん)の名人と対するはアメリカ軍の電子計算機+オペレータだったそうです。

 

結果は逓信省のお役人が4対1で勝ったと記録にあるそうです。まあ、当時の最新電子計算機がどの程度のものなのかわかりませんが、そろばんは当時として再評価されたのでしょう。(^_^.)

 

でもよく考えると、昭和20年って終戦の年で何か月もしないうちにこの勝負が実現してたんですね。そう考えると、「戦争の敵はそろばんで」なんて気持ちが多少はあったんじゃないかと想像してしまいます。