kanahiroの今日は何の日

今日は何の日的なものを書いていきます。

12月18日は「ナボナの日」~ナボナの日イベントと王貞治さんの思い出~

f:id:kanahiro9-22_22-8-8:20161217233117j:plain

12月18日は「ナボナの日」です。(^_^.)「ナボナはお菓子のホームラン王です」の王さんのCMを今の若い方は果たしてどのくらい知っているでしょうか?

 

 

まあ「ナボナ」そのものは今でもホームラン王ですが。(^_^.)そのナボナなどの和菓子の製造販売を手がけ、東京・自由が丘に本社を置く株式会社亀屋万年堂が制定したそうです。

 

 

1938年(昭和13年)12月12日に創業したことから、この日を看板商品である「ナボナの日」としたそうです。ちなみに王さんは2015年4月の亀屋万年堂自由が丘本店リニューアルにあわせ、「ナボナ名誉大使」に就任しているそうですよ。

 

目次

 

★ナボナの日イベント!

「ナボナの日」を記念してなんと!12月18日(日)に直販店舗にてお買上げいただいたお客様には各店先着100名様にナボナをお一つプレゼンだそうです!ヽ(^o^)丿これはゲットするしかないでしょう!気になる直営店は?こちらでチェックしましょう!

 

店舗案内|亀屋万年堂

 

 

★王貞治さんについて語ります

 

王貞治さんはすごい人です。と言えば簡単ですが、記録だけ見ても「世界の王」ですから。(^_^.)

 

 

残念ながら自分がものごごろついた時はすでに「助監督」時代でおそらく選手としての晩年を覚えてるかな~?くらいの世代なので偉そうなことは言えませんが、あのイチローも尊敬している位ですからその凄さがわかります。

 

 

よく言われるのが「時代的に昔はボールが今よ飛んだから」とか「球場が狭いから」なんてことを聞きますが、でもそれを指し引いてもすごいですよ。

 

 

安定した成績を残すこと自体すごい事ですから。全盛時代の王選手を見てみたかったですね。今ではユーチューブでしか見れませんが・・・。

 

 

監督時代も苦労されてますね。私が覚えてるのが、巨人監督時代の「ピッチャー鹿取!」でしょう。鹿取も目の下にくまを作りながら毎晩投げていましたね。

 

 

まあ、鹿取の安定感もすごいですが。逆にホークス時代はさすが王監督というようなイメージです。ホークスの黄金時代を築きましたものね。名選手は名監督に慣れないと言う公式を覆したおひとりでではないでしょうか?

 

介護求人を見つけよう! ←介護求人をお探しの方はぜひご覧ください

 ←ぜひぜひ一押しお願いします!(^_^.)
にほんブログ村