kanahiroの今日は何の日

今日は何の日的なものを書いていきます。

10月27日は「読書の日」~読書会に参加しよう!~

f:id:kanahiro9-22_22-8-8:20161026164438j:plain

10月27日は「読書の日」です。(^_^.)「読書週間」の1日目の日ですが、「読書週間」とは何でしょうか?

 

 

現在の読書週間は1947(昭和22)年に読書週間実行委員会(現在の読書推進運動協議会)が始めたそうです。

 

 

そもそも、大正13年に日本図書館協会が「図書週間」(11月17日~23日)を制定したのですが、昭和8年には「図書館週間」と改称され、出版界では「図書祭」が開催されていたそうです。

 

 

その後、戦争の為一度廃止されたものの、敗戦後、「読書週間実行委員会」が結成され、11月17日から23日まで第1回の読書週間が行われたそうです。

 

 

「一週間では惜しい」ということで、2回目からは10月27日から11月9日まで文化の日をはさんだ2週間となり、現在に続いているそうです。

 

 

ちなみに、昭和34年11月に、読書週間実行委員会の任務を引き継いで「読書推進運動協議会」が発足しました。

 

 

 

 

★読書会

 

 最近ブームらしく、「読書会」の集いが増えているらしいです。本好きが集い、交流する催しがあちらこちらで盛んに開かれているます。

 

 

各自が持ち寄った本を紹介し合い、その内容にまつわる情報や意見交換をしてフリートークを楽しみ、参加費はドリンク代のみというのが多いらしいです。(^_^.)

 

 

本を読むのはもちろんなのですが、本を通じて人とコミュニケーションが取れるところがいいですね。

 

 

どちらかというと、一人で楽しむものであった読書が、10人いれば10通りの感じ方があり、それを意見交換することでより本を読み味わうことができるような気がします。

 

 

ちなみに「read for action」という読書会検索サイトもあるようなので参考まで。

 

Read For Action –日本最大級の読書会コミュニティ

 

 

★読書ツール 

 

・読書のお時間です

 

活字というよりは漫画のようですが、無料で読めるところがとてもいいです。気軽に読

めるところがいいですね。読みたいが絶対見つかる!大ヒット作から往年の名作やBLま

で、幅広いジャンルのマンガが約3万冊!更に無料で楽しめる立読みも約50万ページご

用意されてます。

dokusho-ojikan.jp

 

   

 

・読書メーター

 

読書メーターは読んだページ数や冊数などの読書量をグラフにして読書記録をしたり日 

本中の読書家さんたちとコミュニケーションができるサービスです。

bookmeter.com

 

介護求人を見つけよう! ←介護求人をお探しの方はぜひご覧ください 

 ←ぜひぜひ一押しお願いします!(^_^.)
にほんブログ村