kanahiroの今日は何の日

今日は何の日的なものを書いていきます。

10月19日は「バーゲンの日」~バーゲンの日バラバラ疑惑に鋭く切り込む~

f:id:kanahiro9-22_22-8-8:20171018082859j:plain

10月19日は「バーゲンの日」です。(^_^.)

 

 

1895(明治28)年のこの日、日本初の本格的なバーゲンセールを東京の呉服店が開催したのが10月19日だったといわれています。

 

 

呉服の安売りは江戸時代からあったといわれています。←って言ってますがWikipediaで東京の呉服屋ってどこのことかな~と調べてみたら・・・

 

 

「日本のバーゲンセールは東京の日本橋にある三越デパートが1923年(大正12年)8月5日に開催したものが最初とされる。この時のバーゲンは食料品、シャツ、靴下、を普段の価格より2割から3割値引きして販売した。」

バーゲンセール - Wikipedia

 


と書いてあるではありませんか。ほほう~。なんだ三越のことか~・・・ん?

 

 

年代違う!!!!!←Σ(・ω・ノ)ノ!

 

 

どういうこと????Wikipediaが違ってる?と思い色々調べていると、私と同じことを考えた方がいたようです。

 

2next.me


「はは田クマ子さん」が同じこと思ってる~。どっちが正しいのさ・・・・。まあ、はは田クマ子さんの見解では

 

 

引用元:時代を変えた江戸起業家の 商売大事典←こちらの文献から判断しているみたいです。

 

 

どういうことかと言うと、江戸時代では掛け売りが当たり前だったみたいで・・・要はこういう事でしょ?

「個人的妄想編」が~はっじまっるよ~(^_^.)

 

 

越後屋
「そろそろ決算じゃん?なんかさ~現金でやっぱ欲しくね?売掛じゃなくさ~」
←かなり悪っぽいね・・・(/・ω・)/

 

 

越後屋従業員?
「そうっすね~。俺たち上流階級のやつらと違って一般階級のやつらは高級呉服なんて着れないからみんな古着屋で買ってるらしいっすよ。」

←軽すぎじゃない?

 

 

越後屋
「そうなん??そうなんなん?(←意味不明)じゃあっさ~決算前に新しい商品を在庫処分で古着屋に持ち込んじゃえばぁ~いいんじゃない?」

←なぜかキャラ設定が福山雅治になりつつある(*’▽’)

 

 

越後屋従業員?
「それ!!!それいいっす!!(現金 安売 掛値なし)でいきましょう。」

 

 

越後屋
「ついでに店の横に両替屋を作って(いつもニコニコ現金払いが原則です)って書いといて~」

←おぬしも悪よの~(;´・ω・)

 

 

 

ってなったんだと思うよっ(=゚ω゚)ノ

 

 

・・・・じゃあ越後屋がバーゲンの元祖じゃん!!!はは田クマ子さんが書いてある通りの結論でしたね。じゃあ何の為のバーゲンの日なのかわかりませんね。

 

 

ちなみに

 

バーゲンセールとクリアランスセールどう違うのか?
←本題実はこっちにしようとしてたが「バーゲン始めた日はバラバラ疑惑」で本題から外れた(*´Д`)

 

 

簡単に言うと

 

バーゲン・・・安く売ることいわゆる安売り
クリアランス・・・在庫処分

 

簡単すぎたかな?Σ(・ω・ノ)ノ!でもそういう事なんで、クリアランスとなんかおしゃれですよね。在庫処分っていうよりはクリアランスセールの方が行きやすいと思うのは私だけでしょうか?(^_^.)

 

★過去記事

 

www.hachhach.net

 ←ぜひぜひ一押しお願いします!!(^_^.)

にほんブログ村