読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kanahiroの今日は何の日

今日は何の日的なものを書いていきます。

1月1日は「鉄腕アトムの日」~現代の科学は鉄腕アトムの時代に追いついたのか?~

f:id:kanahiro9-22_22-8-8:20161231190644j:plain

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

さて、1月1日は「鉄腕アトムの日」です。(^_^.)1963(昭和38)年のこの日、フジテレビで『鉄腕アトム』のテレビ放映が開始されたそうです。

 

初の国産アニメだったそうですが、ほうぅ。元旦に放送開始されたところがすごいですね。

 

目次

 

 

★鉄腕アトムのテレビ放送

鉄腕アトムのテレビ放送は全部で3作あるようで、今回の1月1日に放送されたのは「1作目」のようです。

 

私自身は1作目は生まれておらず、リアルタイムでは見ていませんが、世代的には「2作目」は見ていました。このころはもちろんカラーでした。「3作目」はさっぱり記憶にありませんが・・・。

 

第1作  1963年1月1日 ~ 1966年12月31日(全193話)

第2作  1980年10月1日 ~ 1981年12月23日(全52話)

第3作  2003年4月6日 ~ 2004年3月28日(全50話)

 

 

★鉄腕アトムの時代に現代は追い付いた?

鉄腕アトムは、21世紀の未来を舞台に、原子力をエネルギー源とし、人と同等の感情を持った少年ロボット、アトムの活躍を描いた物語ですが・・・。

 

もう現実には21世紀ですよね。(^_^.)アトムのようなロボットはちょっとまだ無理ですね。「Pepper」などロボットの進化は確実にしていますが、10万馬力で正義の味方で悪人をバッタバッタと倒す・・・なんてのはPepper君には無理です。

 

ただ会話など学習して覚えるなど人に近づいているのは確かですね。

 

 

★鉄腕アトムに思うこと

鉄腕アトムって、人間の味方として描かれていますが、話の背景として、ロボットが人間を次第に支配できるくらい進化していくといったということも言えると思います。

 

確かに将棋などコンピューターに人間は勝てなくなってきていますし、能力的にはに人間の限界を超えることも可能でしょうから、実際知能が人間の知能を超えれば人間がロボットに支配されているなんてことも考えられるかもしれません。

 

いや、もうすでにスマホなど便利なものは浸透していますし、ある意味、機会が人間を支配しているかもしれませんね。(^_^.)

介護求人を見つけよう!  ←介護求人をお探しの方はぜひご覧ください

←ぜひぜひ一押しお願いします!(^_^.)
にほんブログ村